2010年02月16日

衆院予算委、19日に地方公聴会=政府、個所付け資料を提出(時事通信)

 衆院予算委員会は10日午後の理事会で、地方公聴会を19日に大阪府と新潟県でそれぞれ実施することで合意した。与党側は、2010年度予算案の採決の前提となる中央公聴会についても23日に行うよう提案したが、引き続き与野党で協議することになった。
 また政府・民主党は、野党側が求めていた、10年度の国土交通省の公共工事実施場所(個所付け)の資料を理事会に提出した。これまで民主党は「党の内部資料だ」として、資料提出を拒否してきたが、提出をめぐり委員会審議がたびたび紛糾していることから、方針転換した。 

無理心中図り妻を殺害=法務局統括登記官を逮捕−大阪府警(時事通信)
包丁準備し侵入か=監禁場所を現場検証−石巻3人殺傷・宮城県警(時事通信)
枝野氏を行政刷新相に起用 公務員制度改革へ(産経新聞)
独法の制度改革に意欲=小沢氏批判はトーンダウン−枝野刷新相(時事通信)
橋下知事「民主党は理念ない。うそ八百だ」 参院選にも言及(産経新聞)
posted by コミヤ タカオ at 03:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。